Q&A よくある質問

  • 安定型について
  • 安定型とはどう言う意味ですか?
    従来の次亜塩素酸や次亜塩素酸ナトリウムと言われるものは濃度やpHが不安定で生成した時と数日後などを比べると濃度が減少していたりなどの現象が起きていました。当社の製品は2年から5年と長い期間安定しているので名前に安定型と表記しています。
  • 濃度について
  • 100ppmとはどう言う意味ですか?
    成分の濃度となります。お水1リットルに対して100mgの成分があります。とう言う意味です。
  • pHについて
  • pH6.5とかpH10とはどう言う意味ですか?
    お水は記号でH2Oと言うのは知っている方は多いかと思いますが、お水は「H+」と「OH−」が結合してお水「H2O」になります。
    通常は同じ割合で存在しています。「H+」が多いと酸性、「OH−」が多いとアルカリ性と言います。レベル1~14で表しますのでお水は同じ割合なので真ん中のpH7となり中性と表現されます。なのでpH6.5は中性に近い酸性、pH10は中性寄りのアルカリ性なので弱アルカリ性と表現されます。
  • 容器
  • 容器が黒いのはなぜですか?
    次亜塩素酸や次亜塩素酸ナトリウムは両方とも太陽の光(紫外線)に弱い成分です。遮光にして長持ちさせる為に黒い遮光ボトルの容器を使用しています。
  • 加湿器
  • 加湿器に入れて使用しても大丈夫ですか?
    超音波系の加湿器には適応しています。お部屋の空気を除菌・消臭する場合に有効です。その他の加熱式などには不向きです。次亜塩素酸や次亜塩素酸ナトリウムは熱にも弱いです。なので加熱式には向いていません。